リクナビネクストで自分探し

今の生活に何かしらの不都合を感じているわけではなく、
また、今の自分に納得いかない事があるわけでもない。
これまでの人生に後悔があるわけでもなく、むしろ、
とても楽しかったと思っている。

だからなのかな?

先日、リクナビネクストのテレビコマーシャルを見て思った。
もしこれからキャリアチェンジをするとしたら、
私は一体何をするだろう?
何がしたいだろう?
何ができるのだろう?

そのリクナビネクストのコマーシャルはどうやら実話らしく、
いわゆるアラサーと呼ばれる世代の転職をテーマに、
全く未経験な業界、職種への転職が実現し挑戦している
というものだった。

当たり前のように、決められた時間で動き、
決められた仕事をして、そこに不満はないけれど、
リクナビネクストをのぞいてみた。

ウエディングプランナーとか素敵だな。
ルート営業なんて想像もつかないけど、
刺激が多い毎日なんだろうなとか。

年齢を重ねるにつれ、今を変えることに恐怖を感じ、
安定こそ全てになりがちですが、年を重ね肌が劣ろっていくように
ケアしなければ人生劣化していくだけなんですよね。

転職が全てではないけれど、今日という日に
きちんと潤いを与え、人生をケアして生きていかないとな。