女性閣僚の働き

昨日、安倍改造内閣が発表されました。
5名の女性閣僚が入閣となり、
今後の日本社会における女性の活躍を
活性化させていくという目的だそうです。

言うまでもありませんが、女性が社会で活躍することは、
決して簡単なことではないだろうと、
働く女性としてそう思います。
私の周囲にも、子育てをしながら働いているママや、
組織の中でどんどんキャリアを重ね昇進を続けている女性、
働きたくても制限があり思い切り働けずにいる主婦などがいて、
女性は色々な環境に身を置きつつ日々生活をしていることが
分かります。

今回入閣した5名の女性閣僚達は、いわゆるエリート
なのだと思います。
けれど、この5名の女性閣僚の経歴を調べてみると、
意外な過去があることを知り、いささか驚いています。

例えば、真っ赤な衣装に身を包む某女性閣僚は、
昔、チアリーダーの主将だったらしい。
今の姿や立ち振る舞いからは想像できないけど、
もともとアクティブで統率力がある人物なのね。

そして、新設部署を任され、二児の子育てをしながら
入閣した某女性閣僚は、以前はマクドナルドの社員
だったそうです。頑張った自分へのご褒美はビックマックと
決めているんですって。

何となく親近感がもてます。
是非とも新しい未来を切り開いてもらいたいものです。